チャップアップの初期脱毛?抜け毛が増える事例について

チャップアップ初期脱毛

育毛剤のチャップアップにはミノタブのような
初期脱毛があるのか?というところを検証していきたいと思います。

 

まず、初期脱毛について少し解説しておきます。
ミノキシジルタブレットやプロペシアなどのAGA治療薬にはヘアサイクルを循環させるために最初に力の弱い毛髪を抜け落とすという作用があります。これを初期脱毛と呼びます。

 

この初期脱毛が始まるということはミノタブやプロペシアが効いている証拠にもなりますが、それを知らないユーザーの方は抜け毛が増えることに驚き使用を中止してしまうという勿体無い行動をとりがちです。

 

これは漢方などを使用した際の「めんげん」に似たものではないかと私は思っています。

 

漢方を服用した際に一時的に症状が悪化し、
その後効き目が出てきてすっかりと治る。こんな症状がでます。

 

ミノタブやプロペシアも飲み始めに脱毛が一時的に増え、
その後、徐々に産毛が濃い毛に変わってくるという特徴があるのです。

 

では、チャップアップにも初期脱毛があるのか?というと、
これは個人差があるのではないかと思います。

 

曖昧にはなってしまいますが、ある人もいればない人もいる。
というのが答えになってくると思います。

 

なので、チャップアップを使ってみて2週間程度経った頃から
抜け毛が増えてきたと感じても基本的には継続することをおすすめします。

 

ただ、運悪く副作用で抜け毛が増えてしまうケースも稀にあります。
なので、そこは自己判断、もしくは医師に相談することが大切です。

 

AGA、男性型脱毛症の男性のヘアサイクルはかなり乱れています。

 

通常、2年から6年の成長期の期間が、AGAの人は数ヶ月にまで短くなっています。

 

育毛をしていく上で、ヘアサイクルを正常に戻す作業は絶対的に必要です。

 

なので、初期脱毛が嫌だから対策をしないという判断だけは避けましょう。

 

基本的に初期脱毛と言ってもつるっぱげになるわけではありません。
いつもよりも抜け毛が少し多いかな?くらいのもです。

 

見た目が変わるほど抜けるわけではないので大丈夫です。

 

成長期の短い毛髪をまずは抜いてしまい、そこからがスタートです。

 

また、初期脱毛の期間ですが、これも個人差はありますが、
大体が2週間程度です。

 

その後、強く元気な毛髪を育てるためにチャップアップを頭皮に与え、
時間をかけてたくましい毛を育てていくというのが流れです。

 

もしもチャップアップに初期脱毛があることで躊躇しているならそれは誤りです。

 

効果の高い育毛剤ほど初期脱毛はあるものです。
逆に初期脱毛の心配のない育毛剤は
効果がないと考えるべきではないかと私は思います。


併用が肝心!チャップアップ+Deeper3Dでハゲとさよならしよう!

チャップアップ公式1

薄毛は気になった瞬間から対策しないと手遅れになる可能性があります。
理想は予防から始めることですがなかなかそうもいきません。

だって自分がハゲるなんてハゲる前には考えてもいないのだから。。。。
なので、抜け毛が増えてきたと感じたらすぐに
効果の期待できる育毛剤を取り入れて育毛していきましょう。

そのためのツールとしてチャップアップはおすすめできる育毛剤です。

チャップアップ公式



Deeper3D公式
キャピキシルはミノキシジルの3倍の育毛効果が認められている最注目の育毛成分です。
発毛力と抜け毛抑止力を兼ね備えたこれからの育毛剤としてDeeper3Dはおすすめです。

私はチャップアップで抜け毛が少なくなったところにDeeper3Dを併用することで
飛躍的に毛髪の再生に成功しました。

すべての人に同じ効果があるとは言えませんが、
効くと言われている効かない育毛剤を無駄に使うよりはよっぽど現実的だと思います。

試してみてくださいね^^

Deeper3D購入